follow us in feedly  

2017年3月総資産と保有インデックスファンド

ポートフォリオ

こんにちは!

当ブログでは毎月の「総資産」(資産推移)と保有している全ての「インデックスファンド」(ポートフォリオ)を公開して記事にしております。

手数料の安い外国株式インデックスファンド(特にアメリカ株式)を厳選していますので、これからインデックス投資を始めようと考えている方は参考にしてください。

ちなみに過去4ヶ月間のリターンはプラスでした。詳しくは関連記事(過去4ヶ月間の詳細)をご覧ください。

– – – 関連記事ここから – – –

こんにちは! 早くも4回目を迎えた月末恒例、「総資産」と「保有インデックスファンド」(ポートフォリオ)を発表する企画でございま...

2017年2月28日追記 - - - - -追記ここから - - - - - 2017年2月最新版更新 -...

2016年12月のインデックスファンド積立を終えました。 当ブログでは毎月末時点での「総資産」と「保有...

インデックスファンドの醍醐味は放置してても複利の力で資産が少しずつ増えていくこと。

– – – 関連記事ここまで – – –

それではさっそく、現時点での総資産とポートフォリオを発表していきたいと思います。

※数値は全て3月31日時点

総資産(資産推移)

総資産(資産推移)

合計積立金額→50,000円

評価額合計→51,224円

通算損益→+1,224円

利回り(リターン)→+2.44%

というわけで、インデックスファンド積立を始めてから5ヶ月間ずーとプラスですね。

「市場の成長」と「手数料の安いインデックスファンドを厳選」することで満足のいく結果をあげることができました。

これからもコストに敏感になって成果を積み上げていきたいと思います。

「どのインデックスファンドに投資しているの?」と、気になる方もいると思いますので、保有しているインデックスファンド(ポートフォリオ)を全て公開していきますね。

ポートフォリオ

ポートフォリオ

先進国株式、新興国株式、海外リート(不動産)、日本株式の順番に、信託報酬(運用手数料)の安い順に書いていきます。

※信託報酬(運用手数料)は税込

丸印(◯)は1番最近に積み立てたインデックスファンド

アメリカ株式中心(先進国)の投資スタイルになりつつある。同時に、新興国株式インデックスファンドへの投資インフラは遅れていると実感しています。

先進国株式インデックスファンド

◯eMAXIS Slim先進国株式インデックス
信託報酬=0.216%
構成比率=9.94%

ニッセイ外国株式インデックスファンド
信託報酬=0.216%
構成比率=23.78%

i Free外国株式インデックス
信託報酬=0.2268%
構成比率=6.06%

◯i Free NYダウインデックス
信託報酬=0.243%
構成比率=27.61%

たわらノーロード先進国株式(為替ヘッジあり)
信託報酬=0.243%
構成比率=2.13%

先進国株式69.52%

新興国株式インデックスファンド

i Free新興国株式インデックス
信託報酬=0.3672%
構成比率=6.06%

EXE-i新興国株式ファンド
信託報酬=0.3904%
構成比率=8.25%

新興国株式14.31%

海外リート(不動産)インデックスファンド

ニッセイグローバルリートインデックスファンド
信託報酬=0.2916%
構成比率=5.98%

三井住友DC外国リートインデックスファンド
信託報酬=0.3024%
構成比率=2.07%

海外リート8.05%

日本株式インデックスファンド

ニッセイTOPIXインデックスファンド
信託報酬=0.1944%
構成比率=2.05%

日本株式2.05%

まとめ

2017年2月27日に開設されたばかりのeMAXIS Slim先進国株式インデックスにさっそく積立投資を行いました。

他ファンドによる手数用の引き下げが行われない限り、eMAXIS Slim先進国株式インデックスには継続的に投資していこうと思います。

以上、「2017年3月総資産と保有インデックスファンド」でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。またお会いしましょう!

シェアする

フォローする

follow us in feedly  
error: Content is protected !!