follow us in feedly  

2017年7月総資産と保有インデックスファンド

利回りとポートフォリオ

こんにちは!

総資産と保有インデックスファンド(ポートフォリオ)を紹介している毎月恒例企画も、今回で9回目を迎えることができました。

積立投資を始めてから毎月1度もマイナスになることなく運用を続けることができていますが、9ヶ月連続でプラス利回りをキープすることができたのかにも注目してください。

これまでの資産推移とポートフォリオ⬇︎

総資産(資産推移)

資産推移

積立金額(1万円×9ヶ月)→90,000円

評価額合計→93,935円

利回り(リターン)→+4.37%

ビギナーズラック継続中?なんと、大した努力もせずにほったらかしているだけなのに9ヶ月連続で運用利回りプラスの記録を保つことができていました。

利回りを高めるためにしていることと言えば、信託報酬(手数料)の安いインデックスファンドを選定して、投資を続けることだけです。

投資し続けると言っても、1度積立投資の設定を行えば、あとは決めた金額、決めた日にちに毎月自動的に積立投資を行ってくれるので、手数料の安いインデックスファンドを選定しているだけです。

最近の積立投資の様子⬇︎

保有銘柄(ポートフォリオ)

保有商品(ポートフォリオ)

現在保有しているインデックスファンドの数は全部で5つありますが、信託報酬(手数料)は全て税込0.4%以下と、とても安いものばかりです。

余計な手数料を支払わないことで運用利回りを押し上げることができるので、インデックスファンドを選ぶ上で最も大切なことは、信託報酬の安いものを選ぶことです。

現在保有している5つのインデックスファンドの詳細は、昔に調べたことがあるので、そちらのページを参考にしてください。

こんにちは! 今回のブログでは2017年2月27日に開設されたばかりのeMAXIS Slime先進国株式インデックスについて簡...
こんにちは! 今回は、私が今現在最も積み立て投資を行っているおすすめ投資信託の「ニッセイ外国株式インデックスファンド」について...
EXE-i新興国株式ファンドは投資信託に投資している投資信託

まとめ

損益グラフ

先月末に+3.94%だった運用利回りが、今月末は+4.37%まで上昇しているので、今後の成長にも期待しています。

そして、投資を始めてから最初の1年間の運用利回り+5%という数字も現実味を帯びてきました。

運用利回りを高めるために、条件のいいインデックスファンドが出たらすぐに乗り換えて、手数料の安いものを選定することに注力していきたいと思います。

以上、「2017年7月総資産と保有インデックスファンド」でした。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。またお会いしましょう!

シェアする

フォローする

follow us in feedly  
error: Content is protected !!