follow us in feedly  

2017年2月総資産と保有インデックスファンド

2017年2月総資産と保有インデックスファンド

こんにちは!

早くも4回目を迎えた月末恒例、「総資産」と「保有インデックスファンド」(ポートフォリオ)を発表する企画でございます。

当ブログを始めてから毎月1万円を積立投資しており、投資額は「1万円×4ヶ月=4万円」と微々たるものですが、投資対象のインデックスファンドは「厳選」しております。

手数料の安いインデックスファンドを選んで積み立てを行なっていることと、「市場の成長」が重なり、過去3ヶ月間のリターンはプラスでした。

果たして、今月2月を含む過去4ヶ月間の「運用成績」はどうだったのでしょうか?

早速振り返っていきたいと思います!

– – – – – 関連記事 – – – – –

2017年1月総資産と保有インデックスファンド

2017年2月28日追記 - - - - -追記ここから - - - - - 2017年2月最新版更新 -...

2016年12月総資産と保有インデックスファンド

2016年12月のインデックスファンド積立を終えました。 当ブログでは毎月末時点での「総資産」と「保有...

2016年11月総資産と保有インデックスファンド

インデックスファンドの醍醐味は放置してても複利の力で資産が少しずつ増えていくこと。

総資産(資産推移)

2017年2月総資産と保有インデックスファンド

2017年2月総資産と保有インデックスファンド

数値は2017228日時点の数字になります。

・積立合計金額→40,000

(今の時点だと3万円)

・保有商品の評価額合計→30,905

(3万円に対しての評価)

・通算損益→+905

(3万円に対しての損益)

・利回り→+3.01%

というわけで、2月末の「運用成績」はご覧の結果となりました。

毎月25日を「積立日」に設定しているんですけど、2月は日数が少ないので月末の28日までに買い付けが完了していないようですね。

2月はアメリカを中心とする「海外株式」に投資するインデックスファンドに積み立てたのですが、25日からの4日間では買い付けが間に合わなかったようです。

いつになったら買い付けが完了されるのか?」について、少し調べてみました。

買い付け完了までに結構時間かかります

買い付け完了までに結構時間かかります

2月25日→注文

2月28日→約定

3月3日と3月6日→受け渡し

今買い付けてくるからちょっと待っとけ」と言わんばかりに待たされているので、気長に待ちたいと思います。

2月の積み立ての際に書いたブログ

4回目のインデックスファンド積立はアメリカに集中

私が2月に投資したインデックスファンド

ニッセイ外国株式インデックスファンド

こんにちは! 今回は、私が今現在最も積み立て投資を行っているおすすめ投資信託の「ニッセイ外国株式インデックスファンド」について...

iFree・NYダウインデックス

それでは気を取り直して、「保有インデックスファンド」をご案内させていただきます。

ポートフォリオ

ポートフォリオ(2017年2月28日時点)

ポートフォリオ(2017年2月28日時点)

2017228日時点に保有している全インデックスファンド(投資信託)です。

・信託報酬(運用手数料)は税込
・信託報酬(運用手数料)の安い順

構成比率とは、ポートフォリオに対して「どれくらいの割合を占めているか」、「保有しているか」を数字で表したものです。

なので、構成比率が高いインデックスファンドほど、「今までより多く積み立ててきた」ということになります。

◯印は今月積み立てたインデックスファンド

先進国株式インデックスファンド

◯ニッセイ外国株式インデックスファンド
信託報酬=0.216%
構成比率=22.89%

i Free外国株式インデックス
信託報酬=0.2268%
構成比率=9.93%

◯i Free NYダウインデックス
信託報酬=0.243%
構成比率=13.28%

たわらノーロード先進国株式(為替ヘッジあり)
信託報酬=0.243%
構成比率=3.45%

新興国インデックスファンド

i Free新興国株式インデックス
信託報酬=0.3672%
構成比率=20.21%

EXE-i新興国株式ファンド
信託報酬=0.3904%
構成比率=13.32%

海外リート(不動産)インデックスファンド

ニッセイグローバルリートインデックスファンド
信託報酬=0.2916%
構成比率=10.05%

三井住友DC外国リートインデックスファンド
信託報酬=0.3024%
構成比率=3.48%

国内株式インデックスファンド

ニッセイTOPIXインデックスファンド
信託報酬=0.1944%
構成比率=3.39%

ポートフォリオまとめ

構成比率を見ると、「今までどこの国に投資してきたのか」が一目瞭然ですね。

アメリカイギリス」中心の先進国と、「中国ブラジル」中心の新興国に大きく偏っています。

2016年は「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を筆頭に、インデックスファンド間の「コストダウン競争」が起こり、投資家に追い風が吹きました。

ですが、新興国に投資するインデックスファンドのコストは「まだまだ高い」ので、税込で0.2%台まで下がると「新興国も手が出しやすくなるのに」と思っています。

以上、「2017年2月総資産と保有インデックスファンド」のご案内でした。

またお会いしましょう!

シェアする

フォローする

follow us in feedly  
error: Content is protected !!