follow us in feedly  

インデックスファンド投信おすすめ一覧2016年12月版

インデックスファンド投信おすすめ一覧2016年12月版

2017年2月16日更新

(追記1)
インデックス投信注目記事1位に選ばれました。読んで頂いた読者の方、ありがとうございます。

(追記2)

【バージョンアップ】20171月版⬇︎

先進国株式(20カ国以上)を税込0.216%で保有できる時代なう。

– – – – – – ここまで追記 – – – – – –

【2016年12月版】インデックスファンド初心者の方にこそおすすめ手数料の安いインデックスファンドをランキング形式でご案内します。

私が保有している国内株式、海外株式、新興国株式、海外リート(不動産)インデックスファンドの中から、特におすすめのインデックスファンドを選考しました👑

それでは早速、おすすめインデックスファンド201612月版をランキング形式で見ていきましょう。(※信託報酬(手数料)は税込)

おすすめインデックスファンド

国内株式

[1位]
ニッセイTOPIXインデックスファンド👑
信託報酬=0.1944%

国内株式で唯一保有しているエース銘柄で、国内株式インデックスファンドの信託報酬(手数料)最安値。

外国株式

[1位]
ニッセイ外国株式インデックスファンド👑
信託報酬=0.216%

[2位]
iFree 外国株式インデックス
信託報酬=0.2268%

[3位]
iFree NYダウ インデックス
信託報酬=0.243%

上から順に信託報酬(手数料)の安いインデックスファンド。

新興国株式

[1位]
iFree 新興国株式インデックス👑
信託報酬=0.3672%

[2位]
EXE-i 新興国株式ファンド
信託報酬=0.3904%

新興国株式は外国株式と比べると信託報酬(手数料)が高いが、その中でも数少ない低コスト新興国株式。

海外リート(不動産)

[1位]
ニッセイグローバルリートインデックスファンド👑
信託報酬=0.2916%

[2位]
三井住友DC外国リートインデックスファンド
信託報酬=0.3024%

上から順に信託報酬(手数料)が安い順。

リターン(利回り)

例外もありますが、各ジャンル[1位]のリターン(利回り)をご案内いたします。

国内株式

ニッセイTOPIXインデックスファンド
1年リターン=+2.74%

運用開始されてから日が浅いため1年リターン。

外国株式

ニッセイ外国株式インデックスファンド
3年リターン=+9.05%

新興国株式

EXE-i 新興国株式ファンド
3年リターン=+2.66%

1位iFree 新興国株式インデックスは運用開始されてから1年未満のため2位のEXE-i 新興国株式ファンド。

海外リート(不動産)

ニッセイグローバルリートインデックスファンド
3年リターン=12.34%

最後に

LINE役員田端信太郎氏さんの「誰でも億万長者になれる」という言葉に想像が膨らみます。

error: Content is protected !!