follow us in feedly  

第6回インデックスファンド積立2017年4月(1万円)

インデックスファンド積立

こんにちは!

当ブログでは毎月1回行なっているインデックスファンド(投資信託)積立の様子を記事にしています。

巷ではインデックス投資や投信積立とも呼ばれており、難しく感じる投資初心者の方もいると思いますが、積立投資はとても簡単に行える資産形成なので忙しくて時間に追われている方に特におすすめの投資方法です。

いきなり種明かしになってしまうのですが、2017年4月の積立は先月3月に積立投資をした2つのインデックスファンドに積立ました。

先月から今月にかけては投資先を変更していないので、今月に関して言えば投資に手間が全くかかることなく、銀行口座から自動的に1万円が引き落とされ、投資金として充てられました。

4月はとても忙しかったので銀行から1万円が引き落とされた通知メールを見るまでは投資のことが頭から抜けていたのですが、ほったらかしておいても月に1度決めた日に勝手に投資をしてくれる楽さが身にしみました。

月に1度決めた日に自動的に投資してくれるし、放っておいても勝手に資産形成してくれるので、ずぼらな私に合っている投資方法なんだなーと実感しています。

過去の投資実績⬇︎

アメリカ株式中心(先進国)の投資スタイルになりつつある。同時に、新興国株式インデックスファンドへの投資インフラは遅れていると実感しています。
4回目のインデックスファンド積立はアメリカに集中
ニッセイさん...「最高かよ!」←結論

それでは早速、2017年4月に行なったインデックスファンドを紹介していきます。

※会社名や数値、投資先は全て2017年4月25日時点のものです。

iFree・NYダウインデックス

iFree・NYダウインデックス

iFree・NYダウインデックスは3ヶ月連続の積立投資を行いました。アメリカ市場に100%投資するインデックスファンドです。

iFree・NYダウインデックス

iFree・NYダウインデックスの詳しい投資アメリカ企業などの詳細を過去にまとめたことがありますので参考にしてください⬇︎

iFree・NYダウインデックスはアメリカ株式市場に100%投資しているインデックスファンドです。

eMAXIS Slim先進国株式インデックス

eMAXIS Slim先進国株式インデックス

eMAXIS Slim先進国株式インデックスは2ヶ月連続の積立投資を行いました。アメリカやイギリスをはじめとする先進国の株式市場に投資するインデックスファンドです。

eMAXIS Slim先進国株式インデックス

eMAXIS Slim先進国株式インデックスの投資国や投資先企業などを過去にまとめましたので、参考にしてください⬇︎

こんにちは! 今回のブログでは2017年2月27日に開設されたばかりのeMAXIS Slime先進国株式インデックスについて簡...

まとめ

というわけで、先月に引き続きiFree・NYダウインデックスeMAXIS Slim先進国株式インデックスに積立投資を行いました。

2つのインデックスファンドの特徴としては、手数料が安くてアメリカ市場により多く投資している点が挙げられます。

アメリカ株式市場により多く投資したいとお考えの方の、一つの選択肢になれば大変嬉しく思います。

以上、「第6回インデックスファンド積立2017年4月(1万円)」でした。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。またお会いしましょう!

シェアする

フォローする

follow us in feedly  
error: Content is protected !!