follow us in feedly 

インデックス投資なら苦労なく利回り5%達成できることを証明した

利回り5%

こんにちは!

インデックス投資を始めて約8ヶ月間経ち、何の苦労もなく運用利回り5%を突破することができたので、面倒臭がりの私がこれまでしてきたことをブログに書き残そうと思います。

追記(2017年7月13日)

ブログ村インデックス投資注目記事ランキング2位に選ばれました。読んでいただいた方に感謝申し上げます。

インデックス投資注目記事ランキング

きっかけ

投資きっかけ

私がインデックス投資という言葉を初めて聞いたと同時に興味を持ったきっかけは、この記事を読んだことに遡ります⬇︎

リンク先の記事を読むのが面倒くさいという方向けに簡単に説明すると、手数料の安いインデックスファンドに積立投資しとけば誰でも億万長者になれる、という内容です。

「毎月3万円を複利8%で40年続ければ1億円」という話を聞いて、やってみるか!と思い立ち、当ブログを立ち上げ、インデックス積立投資を始めました。

初めての積立投資

初投資

1回目の積立投資では、先ほどの記事に書いてあった通り、手数料の安いインデックスファンドに絞って10本近く積み立てました。

投資初心者が山のようにあるインデックスファンドを目利きするのは難しいと考え、走りながら修正すればいいか、という軽い気持ちで手数料の安いインデックスファンドの中から興味を持ったものを適当に選んだのが1回目の積立投資です。

インデックスファンドや投資信託で私が最も重要視しているのは、信託報酬(手数料)なので、これは安ければ安いほどいいです。(税込0.5%以上の投資信託やインデックスファンドはクソ金融商品だと割り切ってます)

人生最初の積立投資の様子⬇︎

現在のポートフォリオ

ポートフォリオ

最大10保有していたインデックスファンドですが、不動産と国内株式などを解約して、5つまでに減らしました。

先進国株式が3つ(NYダウ含む)、新興国株式が2つからなるポートフォリオの共通点は、株式ということで、債券や不動産、国内株式のインデックスファンドは保有していません。

株式の方が騰落率の変化(価格が上がったり下がったりすること)が債券や不動産より大きいことが、ギャンブラー気質を持つ私の性格に合っているからです。

最新ポートフォリオ⬇︎

投資歴8ヶ月→利回りは(リターン)+3.94%でした。保有しているインデックスファンドは5つです。

今から積立投資を始めるなら

インデックス投資

私が今月からインデックス積立投資を始めるとしたら、手数料の安い先進国株式インデックスファンドに投資することからスタートします。

私はeMAXIS Slim先進国株式インデックスとニッセイ外国株式インデックスファンドという2つの先進国株式インデックスファンドを保有していますが、私ならどちらかに投資をします。

先ほど述べたように、騰落率の観点から債券、不動産、国内株式へ投資するインデックスファンドには全く興味がないので、私は10000%投資しません。

これまでの投資風景⬇︎

まとめ

余裕

利回り5%突破記念に、私がこれまで行ってきたことをブログに書き起こしてみましたが、いかがでしたでしょうか。

複利の恩恵を受けながら更に高い運用利回りを実現させていこうと思いますし、投資を始めてから今まで投資で苦しんだ経験もないので、その時が来るまではインデックス投資は誰でも儲かると発言していこうと思います。

以上、「インデックス投資なら苦労なく利回り5%達成できることを証明した」でした。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。またお会いしましょう!

シェアする

フォローする

follow us in feedly 
error: Content is protected !!