follow us in feedly  

投資信託の銘柄に悩んだら投信ブロガーを参考にすべし

おすすめ投資信託

こんにちは!

投資信託を始めたいけど何を買えばいいいの?という投資信託初心者の皆様に、投信ブロガーから選ばれたおすすめ投資信託をご案内いたしますので参考にしてください。

投信ブロガーって?

投資信託についての役立つ情報をブログ発信している方々です。彼らは実際に投資信託を積み立てたり、購入した経験のある方々です。

積み立てたり購入した投資信託をブログで公開している投信ブロガーもいますし、ポートフォリオ保有資産を公開している投信ブロガーも存在します。

こんな風に⬇︎

2016年12月のインデックスファンド積立を終えました。 当ブログでは毎月末時点での「総資産」と「保有...
先進国株式(20カ国以上)を税込0.216%で保有できる時代なう。

Fund of the Year 2016

金融リテラシー高い選ばれし投信ブロガーのみに投票権を与えて、投信ブロガーから支持されている投資信託を決めようじゃないか!というイベントがFund of the Year 2016です。

Fund of the Year 2016は2017年1月14日に行われました。これにより、2016年度のナンバーワン投資信託が決まりました。

2016年のベスト投資信託が、投信ブロガーによって選ばれたわけです。結論にもなりますが、ランキング上位の投資信託を初心者の皆様におすすめいたします。

ランキング結果

[10位]
セゾン資産形成の達人ファンド

[9位]
<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド

[8位]
世界株式インデックスファンド

[7位]
ひふみプラス

[6位]
ひふみ投信

[5位]
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

[4位]
iFree 8資産バランス

[3位]
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT)

[2位]
たわらノーロード先進国株式

[1位👑]
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

ランキング上位の共通点

目の肥えた投信ブロガーから選ばれた投資信託の共通点は何でしょうか?一体なぜ選ばれたのでしょう。

私は「手数料の安さ」が大いに関係していると考えます。

なぜなら、投資信託は長期保有を前提に保有する機会が多いので、少しのコストの差でも、5年、10年の長い期間で考えると無視することはできないからです。

そして、削減したコストは利益を押し上げるので、投信ブロガーの方々(私も含め)はコスト敏感。その結果が表されているランキングだと感じました。

最後に

ランキング1位に選ばれた<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドは、私も積み立てを行なっている投資信託です。

その他の手数料が安い投資信託をお探しの場合は、私が実際に積み立ている投資信託の中から選んだランキングも参考にしてください⬇︎

以上、「投資信託の銘柄に悩んだら投信ブロガーを参考にすべし」でした!

またお会いしましょう。

シェアする

フォローする

follow us in feedly  
error: Content is protected !!